忍者ブログ
広島の酸素カプセルサロン個人ブログ
[276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、大事な試合前に転んで利き手の手首を負傷した

野球少年が来店しました。

病院での診断は手首の重度の捻挫。

全治1ヶ月と言われていました。


とは言えこの3年間で唯一出られる公式戦

諦める訳には行かず

すがるような思いで接骨院にも行ったのです。

なるべく痛まないようにテーピングで固定はしてもらえる

約束はしてくれたのですが

判断はやはり試合に出るのは無理であろうと・・・

腫れさえ無くなれば何とかなるかも?と

最後に出来る事が 酸素カプセルでした。


酸素カプセルを利用する事で

むくみが少なくなる事は期待できます。

保障は出来ませんが現状で可能性があるのは

これしか無いと私も保護者に伝え

試合前の残り2日間 チャレンジする事にしました。


有難い事に何とか腫れは少なくなり

満足できるコンディションではないけど

試合に出れた事をとても喜んでもらえました。


今度は早い回復の為 利用をするようです。

完治が早くなるといいです。


広島ブログ
ポチッとお願いします ( ̄(エ) ̄)vブイッ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
ケガ
自分も大事な試合の前になると病気したり足を捻挫したり

今みたいにテーピングの技術や酸素カプセルがあれば人生が変わったかもしれませんね
ハッスルカーン URL 2009/04/07(Tue)00:23:05 編集
無題
俺も高校最期の試合の一ヶ月前に足首捻挫でまともに練習が出来ないまま試合に臨みました。

学生時代の最後の試合って何か意味合いが違いますよね。
その野球少年さんのすがるような気持ち、分かります。
呑んだくれパパ URL 2009/04/07(Tue)00:38:16 編集
ハッスルカーン様
今の医療技術は本当にありがたいですよね。
しかし・・・かじられる親の脛は痛いばかり・・・

痛くても出たいって燃えてる若者を見て
何だか懐かしくなりました。
LUFT 2009/04/07(Tue)14:34:14 編集
呑んだくれパパ様
これが最後ってすごく青春って感じでしたよ。
無理でも出たいって気持ちを尊重したんですが
将来もあるんだからそこは自覚するようにとも
言い聞かせましたけどね。
運動に一生懸命って懐かしいですね。
LUFT 2009/04/07(Tue)14:36:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新CM
[10/16 ミセスルフト]
[07/02 ⑦パパ]
[06/30 ミセスルフト]
[06/30 ミセスルフト]
[06/28 チェリー]
[06/26 ウリ坊]
[04/26 ミセスルフト]
[04/26 ブログなしにゃにぃ]
[03/03 あんこや]
[02/28 ミセスルフト]
フリーエリア
フリーエリア
広島ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログペット
アクセス解析
プロフィール
HN:
LUFT
性別:
非公開
自己紹介:
広島で酸素カプセル専門店 
個人で経営奮闘中

旧ブログへは
管理者用にあるリンクから
ブログ内検索

Copyright © 酸素カプセルサロンLuft All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]